<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カレンダーを作ろう!!

と き : 2009年4月18日(土)
ところ : くるみ邑美園
内 容 : ~~カレンダー作り~~



今日は月1回の園芸福祉ボランティアの日。
園芸福祉花壇はこんな感じ~ナデシコが小さな花を咲かせていました。
d0162377_15572298.jpg




目に優しいブルーのビオラは今花盛り!
d0162377_1558180.jpg




今日は室内で5月と6月のカレンダーを作りました。
d0162377_15582425.jpg





コチラは事前に用意した材料
d0162377_15584741.jpg



まず「こいのぼり」と「あやめ」の折り紙を貼ります。
d0162377_1559473.jpg



自分の好きな絵を描き加え名前も自分で!
d0162377_15593825.jpg



当初のプログラムには無かった「あじさい」のちぎり絵もすることになり(@_@
大忙しだったけど(汗)長時間集中して頑張りました。(^^♪ ~ (*^^)v
d0162377_160012.jpg



『5月』と『6月』の力作カレンダーの出来上がり。
d0162377_1601751.jpg



今回は時間オーバーのため歌と記念撮影はなし。。。。
香木の森研修生が4人が新メンバーとして加わって今回も楽しい活動日でした。
来月は香木の森公園へバス遠足です。
研修生のみなさん~よろしくお願いします。






       園芸福祉実践活動プログラム

≪年月日≫  平成21年4月18日(土)
≪時 間≫  午前10時~11時30分
≪場 所≫  くるみ邑美園
≪テーマ≫  カレンダーを作ろう
≪目 的≫  会話をしながら表現することを楽しむ
        指先を使う
≪概 要≫  5月、6月のカレンダーを作る
≪人 数≫  利用者21人
≪材 料≫  カレンダーの台紙、折り紙、のり、クレパス
       こいのぼり・あやめ(事前に折っておく)
≪活動手順≫ ①はじめのあいさつ、自己紹介
       ②手順の説明
       ③自分の材料を選ぶ
       ④製作
       ⑤後片付け
       ⑥完成品をみんなに一人ずつ披露する
       ⑦記念撮影
       ⑧♪~♫幸せなら手をたたこうを歌う♪~♫
       ⑨次回の予定
       ⑩終わりのあいさつ
≪予 算≫  100円
≪留意点≫    ゆっくり説明しながら自分でできるようにする
≪期待される効果≫ 自分らしい創作をすることにより自己表現の場とする
          ボランティアとのかかわりで、会話を楽しみ日常生活を豊かにする
≪予想される課題≫ のりの適量を助言する
           創作過程のばらつき 









担当:野田&石川
写真・文:高橋

[PR]
by fine_club | 2009-04-18 22:00 | 園芸福祉活動 | Comments(0)

園芸福祉花壇の見学

と き : 2009年4月4日(土)
ところ : 岡山県
内 容 : 園芸福祉花壇見学



絶好のお花見日和が続きますが、1日だけ花冷えの寒~い日がありましたね。
寒い日を選んだわけではありませんが・・・
園芸福祉仲間と一緒に、第26回全国都市緑化おかやまフェア2009「おかやま花だより」
傘の花を咲かせてきました。。。。
今回もハーブに親しむ会と合同で実施。参加者は27名。


自然の恵みガーデン、キッズガーデン、花暮らしのまち
新世紀みどりのまち、花と緑のテーマ館
5つのエリアで構成された盛り沢山のメイン会場。

写真は園芸福祉活動をしている岡山グループのコーナーです。
d0162377_16485889.jpg



☆~視覚障害者も楽しめる花壇~☆
「花とおしゃべりをしてみませんか」
手触りの良い植物や香りのある植物に触れ、香りを嗅ぐことのできる花壇。
好きな色・好きな花は?
d0162377_16493950.jpg



☆~高齢者も楽しめる花壇~☆
「あれは見たことあるょ」
日本に馴染みのある植物で会話を弾ませながら思いをめぐらす花壇。
よき昔の話に花が咲くでしょう。


☆~タッチガーデン~☆

「さわって、探して、投げて遊ぼう!!」
様々な植物の葉や花に触れることで“色々なびっくり”を発見。
きっと、植物の奥深さを感じることでしょう。

☆~癒しの庭~☆
「ほっとひと息」
見て・触れて・嗅いで・使って楽しむ庭。
植物を育てながらストレスを解消して、みんなで元気になりましょう。

☆~キッチンガーデン~☆
「育ててみよう、食べてみよう」
育てる楽しさ、食べる幸せを感じてください。
食べることをみんなで考えてみましょう。

花と緑のテーマ館に展示してあった
「レイズド・ベット」です。
車椅子利用者が園芸を楽しめるように工夫してあるコーナー。
ギックリ腰の私には感動的!欲しいです。
d0162377_16501371.jpg



楽しみにしていた青いバラです。
数年前のフェアでは撮影禁止だった青いバラ。
今回は撮影OK!ってことでカメラに収めて来ました。
青いバラは少しピンクぽい紫色のバラでした。
d0162377_16504292.jpg




サブ会場は岡山城と岡山後楽園
フェアのイメージキャラクター「ももっち」と
d0162377_1651771.jpg




岡山城の「鶴」を象っているのは多肉たちです。
d0162377_16513031.jpg




仲間と一緒に園芸福祉のヒントを見つけた楽しい花めぐりの旅
次回は傘を置いて出かけたいね。



写真・文:高橋

[PR]
by fine_club | 2009-04-05 21:00 | 園芸福祉研修 | Comments(0)

~~花と緑で幸せになろう~~     月に一回くるみ邑美園で園芸福祉活動をしています。


by fine_club
プロフィールを見る
画像一覧