<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2011園芸福祉フェスタ in広島市植物公園

事例発表をする宮本さんの応援団として
初級園芸福祉士実践事例発表会へ参加しました。
(応援団は松本会長、前田R副会長、香木の森研修生二井内、高橋Mでした。)

園芸福祉フェスタの会場になった広島市植物園
菜の花とパンジー~~~黄色い花々が私たちを迎えてくれました。
d0162377_21495422.jpg



パンジーとアイスランドポピーのパッチワークです。
d0162377_21563956.jpg




開会の前に
このたびの震災で亡くなられた方々のご冥福と一日も早い復興を願い
参加者全員で黙祷を捧げました。

まず初めに
安東事務局長のウエルカムモード満載の開会宣言。
季節の遅れで桜の蕾はまだ固い、でも梅は満開!!
吉長先生は
いま大切な三つの力について話されました。
  ① 人間力・・・人と人との間、ネットワーク
  ② 空間力・・・地域と地域が結びつく、場所と場所との連携
  ③ 時間力・・・時の間、過去・現在・未来
d0162377_22175615.jpg




続いて講習会、講師は植物公園専門員の藤本さん。
植え方、育て方、管理方法、植栽計画など一連の流れを熱く語ってくださいました。
参加者の質問にとても丁寧に答えておられ、植物に対する熱意がビンビン伝わってきました。
d0162377_2224361.jpg




昼食をはさんで午後から実践事例発表会
   ① 農が支える!子育て支援と園芸福祉
          NPO法人土と風の舎 渋谷雅史さん
   ② えがおがいっぱい
          ふぁいん倶楽部 宮本昭枝さん
   ③ たまご会 園芸くらぶ誕生
          初級園芸福祉士 北村真征さん
   ④ 私の園芸福祉活動よもやま話
          初級園芸福祉士 松田純子さん
d0162377_21464567.jpg




001.gif
渋谷さんは子育て支援のほかに、シニアを中心にした農園ライフ、一般市民対象のハーバルライフ、障がい者の農業体験など幅広い事業を展開しておられます。
土を耕すことは心を耕すことなんですね。

d0162377_22553244.jpg
016.gif
我らの宮本さんは、ふぁいん倶楽部8年間の歩みとこれからの目標を丁寧に語り大きな拍手を受けました。
ペットボトルに花を活けて会場に飾った宮本さん。会場の雰囲気も一層盛り上がりました。

043.gif
園芸福祉活動歴1年とおっしゃる北村さんは広島県へIターンされた方。
2年目の活動計画について3つの基本方針をユーモアたっぷりに話されました。
今度は活動報告をぜひ聞かせてくださいね。

010.gif
自ら縁の下の力持ちとおっしゃる松田さんは、頼りがいのある肝っ玉母さん。
一つのことを責任もってやり遂げる強さと優しさが伝わってきました。

実践から出た話しは、人の心にスーーーと入ってくるものなんですね。
みなさんの素敵な笑顔が印象的でした。
受講者も笑顔と拍手で応え、まさに会場は  (*^_^*)えがおがいっぱい(*^^)v  でした。



d0162377_23581315.jpg締めくくりは高松先生

発表者全員に暖かい言葉をかけてくださいました。

先生の言葉は私たちの励みになります。

ありがとうございます。









発表会の後は公園に出て実技講習 
ここに花苗を植栽しました。
d0162377_2332476.jpg
 



専門員の藤本さんに植え方のポイントを教えてもらい
d0162377_2342349.jpg
  



056.gifにぎやかに056.gif~そして056.gif~たのしく056.gif~植え付けました。056.gif
d0162377_2354677.jpg
   



参加者のにこやかな笑顔で
2011園芸福祉フェスタin広島市植物公園は閉会しました。
d0162377_2372296.jpg
  



事務局のみな様、お世話になりありがとうございました。
会場で募集された東日本大震災義援金は、中国新聞社を通じて被災地へ届けられました。
被災された方々に花を楽しむ心が一日も早く戻りますことを祈ります。



最後にベコニア温室で見た花の一部をご紹介します。
一緒に楽しんでくださいね。
d0162377_23101379.jpg
  



もうひとつお花を紹介しましょう。
ひろしまね園芸福祉協会事務局長の進藤さんが作られた椿のオブジェです。
リアル&フェイク・・・・絶妙なコラボをお楽しみください。
d0162377_034580.jpg






写真・文 / 高橋M

[PR]
by fine_club | 2011-03-27 23:16 | 園芸福祉研修 | Comments(6)

春 春 春をさがしにいこう

と き : 2011年3月19日(土)
ところ : くるみ邑美園 園芸福祉花壇
内 容 : 花壇の手入れ



d0162377_23194665.jpg
d0162377_2320387.jpg





ことのほか寒さの厳しかったこの冬、
少し春めいてくるともうじっとはしておられません。
d0162377_22273721.jpg


くるみちゃんも待ってたよ、といわんばかり、
d0162377_2228695.jpg




まずは草取りから、、、、、、
d0162377_22284195.jpg




参加者もメンバーもいつもよりすくないなか、はじまりました。
でもさすがです、きれいになりました。(追肥もしました)
d0162377_22295219.jpg




プログラムでは春を探して園の周辺を散策、押し花の材料を集める予定でしたが、時間切れあんがい草取りに時間がかかりました。
急遽予定変更、あらかじめ押し花ように集めてあった材料の、名前、色、香り、また感触などを直接ふれて感じてもらいました。
d0162377_22313220.jpg




パンジー、ミモザ、タイム、ねこやなぎ、名前の判らないものが少々、
これらは4月のプログラムで使う予定です。
d0162377_22315839.jpg



フィナーレはやっぱり ♪~~しあわせなら手をたたこう~~♪ です。 
d0162377_2232293.jpg


d0162377_22331559.jpg



【感想】
双方とも参加者がいつもより少ないこともありましたが、まず草取りに時間がかかったこと、前日に園の周辺を下調べをしたとき、材料になる花等ないのがわかりましたので、少し準備をしておく必要を感じていました。(3月はまだ早いのかも)
反省としまして、メニューは一つがいいのではないかとおもいました。
今回のようにまったく別の行動にすると、後片付け、手洗いなどが散漫になりやすく、ついこちらの方があせって急いでしまう、それよりも草取りをしながら、会話をたのしみながらゆとりをもって接することが大切かと改めて感じました。
3月のプログラムは・・・・★こちらから★

担当 / 前田R&日野原&宮本
写真・文 / 前田R









綺麗になった花壇の中央でくるみちゃんは大満足!
1月のくるみちゃんは・・・・★こちらから★
2月のくるみちゃんは・・・★こちらから★

d0162377_221347.jpg



4月の活動日は16日(土)です。
採取した花材を押し花にしています。押し花を使って何か形にしてみましょう。
お楽しみにね。

d0162377_22475446.jpg3月26日に広島市立植物公園で開かれる初級園芸福祉士実践事例発表会で東日本大震災義援金の募集が行われます。

私たちふぁいん倶楽部もひろしまね園芸福祉協会として募金活動に協力します。







ひとり一人の小さな気持ちが大きな力になってつながっていくことを願いながら・・・・
被災されたみなさまの穏やかな暮らしが、一日も早く戻りますよう祈ります。

[PR]
by fine_club | 2011-03-24 22:34 | 園芸福祉活動 | Comments(2)

3月園芸福祉活動のお知らせ

雪も融けました、春をさがしに外へ出てみましょう。

今回は2か月続けて行うプランです。
3月は草取りと花材収集&押し花
4月は押し花を使って何か??作ります。(お楽しみに!)

雨天の場合は室内遊びを楽しみます。
みなさん、動きやすい服装でご参加ください。


下記をクリックすると3月のプログラムが拡大表示されます。
             


d0162377_2042673.jpg

[PR]
by fine_club | 2011-03-13 20:42 | お知らせ | Comments(0)

お祈り申し上げます。

大津波による破壊的被害を受けられた方々に
心からお見舞い申し上げます。

テレビ画面から伝わる悲惨な状況に心が痛みます。

亡くなられた方々のご冥福を祈り
これ以上被害が大きくならないことを願うばかりです。
[PR]
by fine_club | 2011-03-13 01:15 | Comments(0)

~~花と緑で幸せになろう~~     月に一回くるみ邑美園で園芸福祉活動をしています。


by fine_club
プロフィールを見る
画像一覧